2019年8月のレギュラーレッスンは、「グッピー(ベタ)」でした。
なぜ作品タイトルがこれなのか、ヒラヒラとした尾びれの魚をグッピーと呼ぶか、ベタと呼ぶか… 。私が見本を作るときはグッピーを作ろうと思って制作していたのですが、レッスン本番の時になぜかイメージがベタになっていて、レッスンの時に「今日のレッスンはベタを作りますー。」と紹介してしまいました。頭の中では完全にベタになっていました。レッスンが終わってしばらくしてから受講された方から、作品紹介はグッピーになっていますが?と連絡があり、そういえばそうだったかも、とそこで気がつきました。。
綺麗な尾びれの魚ができたので、よしとします。

マーブル模様のバルーンを使って、お好きな色合いのバルーンを選んでいただきました。このバルーンは、模様の同じものがなく、マーブルの具合がすべて違うので、同じ種類のバルーンでも違うものに見えます。
面白いバルーンです。





アトリエスクールの後はアトリエの庭で実ったブルーベリーの摘み取りをしました。思っていたよりもたくさん取れました!
写真は撮ったものをいただいたので、そちらをアップします。





2019年7月のレギュラーレッスンは、「フレームの中のアサガオ」でした。
大きなアサガオは以前に作っていたので、今回は小さな花で作ってみました。
アサガオの形を作ることが大変そうに見えましたが、皆さん上手に作っていました。





2019年6月のレギュラーレッスンはアザミポットでした。 この時期いろいろなところで花を咲かせている、トゲがたくさんあるりますがきれいな花です。
今回はバルーンを切る作業が多かったので、切れるハサミを使うこと、という道具の大切さを再確認するレッスンになりました。






認定講師育成レッスンでは、フルーツケーキを作りました。



美味しそうなので、いろいろな味を想像してしまい、チョコレートカラーやストロベリーからーで作りたくなります。

2019年5月のレギュラーレッスンは、「アンティークポットのアレンジメント」でした。
花びらの形はベーシックなものでしたが、この花びらの枚数はレッスンでは作っていなかったので、初心にかえる気持ちで、今回レッスン見本を作りました。
たくさん並べるとやはりかわいい。甘めな淡い色がきいています。






このアヤメは認定講師育成講レッスンで作った作品です。バックのブラックと相性がよく見えました。

4月のレッスンは、「ウッドハウスのバルーンフラワー」でした。ハウス型のバックボードに器のついたものを使用し、そこにアレンジをしました。
アトリエレッスンでは、いつもよりも早く完成しそうだったので、予定の花の数よりも一つ多く制作し、こんもりと仕上げました。
完成後の集合写真は、整列で一枚、並べ方を変えてまた一枚、と見え方を変えて楽しみました。







初の試みで、5月の母の日のギフト用に バルーンフラワーギフト を制作しました。
第一便をナランハさんに発送です。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Recommend

Recommend

Daisy Balloon
Daisy Balloon (JUGEMレビュー »)
daisy Balloon 細貝里枝 河田孝志

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM