東京バルーンフラワーの細貝です。

先日、日本切花協会さんへ、バルーンフラワーレッスンの講師としておじゃましました。
お花のプロの方々が集まっている協会さんでしたので、緊張しながらの訪問でした。
受講者の方々が温かく迎えてくれましたので、和やかな雰囲気の中、レッスンを進めることができました。

初めてバルーンフラワーを作るということで、バルーンの本来の使い方を体験していただき気分を高めてから、膨らまさないバルーンフラワーを体験していただきました。

あっという間に時間が過ぎ、写真を撮ることをすっかり忘れていたことに気がついた時には退室の時間に。残念。。

今回のレッスンでも新しい発見があり、いろいろ教わることができた貴重なレッスンになりました。

今回は東京での開催でしたが、他の地域での開催予定も今後あるそうです。


日本切花協会さん、ありがとうございました。




東京バルーンフラワーの細貝です。
先週の認定講師育成レッスンは、アネモネでした。
花びらの枚数が多いので作業が多くて大変そうでしたが、無事に完成。




3月の認定講師育成レッスンは、3月25日、26日です。
パンジーポットを制作予定です。

JUGEMテーマ:スイーツ

東京バルーンフラワーの細貝です。
先週の膨らまさないバルーンフラワーのアトリエレッスンは、
「ストロベリーヨーグルトパフェ」でした。

スイーツ系の作品は皆さんのテンションが上がります。

作品の集合写真を撮ったり、






作品であそんでみたり、




とても楽しいレッスンでした。

これだけ楽しんでいただけるなら、スイーツのレッスンをもう少し増やしていこうかな、と感じたレッスンでした。


次回のアトリエレッスンは、3月18日(水)、19日(木)です。作品は、春の花、「スイートピーのアレンジメント」です。



 

JUGEMテーマ:バルーンフラワー

Tokyo Balloon Flowerの細貝です。
 
先月1月20日から1週間ほど、アメリカのラスベガスで開催された、バルーンのコンベンション「Twist & Shout 2015」に参加をしてきました。初めて参加したのは10年前。感慨深いものがありました。

今回エントリーをしたコンテストは、
「Un-Inflated Artistic Sculptre」という部門で、膨らまさないバルーンで作る部門になります。

作品タイトルは「sweets house」です。
TBFのレッスンでも最近スイーツをよく作っていて、その流れで今回は作ってみました。

結果は、優勝させていただきました。ありがとうございます。

こちらがその作品です。(サイズ:約30cm×35cm)

 
正面

 
斜めから 両サイドには窓があります

 
庭はベリーを敷き詰めて

 
天井のライトで中の様子が見えます

 
屋根は外れます

 
中の様子

 
テーブルの上には犬のオブジェ


コンベンションに参加するにあたり、今回は個人的なミッションがありました。最近、バルーンの色の廃盤が多く、このままでは今まで作った作品が作れなくなる、という危機感を作品に込め、訴えかける、というミッションです。すでに廃盤になった色を作品に使用し制作しました。メーカーさんともお話ができ、ミッションクリアです。
今回のアプローチで終わらず、続けていきたいと思っています。

私達、バルーンに携わる人々は、バルーン作品は作れても、バルーン自体は製造できませんから。

メーカーさん、今後とも、よろしくお願いします。


 


先週の5日は、認定講師試験日でした。
受験をされた皆さま、お疲れ様でした!

特別な事なので、都内の駅から近い会場を手配し、そこで実施をしました。

時間制限がある中での試験は、時間を計るこちら側も緊張します。


受験者の皆さま、結果は今週中に送ります。



<試験の様子>


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Recommend

Recommend

Daisy Balloon
Daisy Balloon (JUGEMレビュー »)
daisy Balloon 細貝里枝 河田孝志

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM